ホーム>オンラインショップ>有機種子>野菜>マスタード(カラシ菜)

マスタード(カラシ菜)

数量 1ml(約490粒) 蒔く時期 スプラウト通年 3月〜4月 9月〜10月 収穫時期 スプラウト通年 5月〜6月 11月〜翌年3月 特徴 大きく育てて炒め物、おひたし、漬け物に。またスプラウトとしても人気も高く育てやすい野菜の代表格です。葉と茎に独特の辛みと香りがあり、食欲を誘います。育てるに比較的土壌を選ばず、寒さにも強く、カリウム、カロチン、ビタミン群を豊富に含む健康野菜です。 栽培法 プランター栽培なら一列にスジ蒔きし、双葉が出たら間引き始めます。本葉が2〜3枚出たら10センチ間隔に間引きし、約30日後に草丈が10センチほどになれば30センチ間隔で間引きをします。間引き菜も美味しく食べられます。草丈30センチほどになれば収穫です。 原産国:イスラエル・ジェネシス社 輸入者:NPO法人瀬戸内海環境会議 販売者:ナチュラルライフステーション キャロット ジェネシス社のオーガニックシード EUの4割の有機種子を提供しているイスラエル「ジェネシス社」のオーガニック種子。欧米の規準を遵守し、厳密に管理されたイスラエルの栽培地で栽培され採取されたものです。それらの種子は種子消毒はもちろん、完全な有機農法で育てられた作物堆肥や化学物質の含まれていない飼料で飼育された家畜の堆肥等を使用した、完全な有機種子であることを世界でも有数に厳しいイスラエル農務省から有機認証されています。 "

商品コード:1195-425495
マスタード(カラシ菜)

有機種子で有機野菜を!

販売価格:¥324(税込)
ポイント:0Pt
関連カテゴリ:
有機種子
有機種子 > 野菜
数量:
在庫: 有り
カゴに入れる
問い合わせる
ページ上部へ